グリーンスムージーは、スーパーで葉野菜やフルーツを購入して自分自身でブレンダーを使って手作りすることもできますし、面倒だったりブレンダーを購入するのが嫌な場合には、たくさんのメーカーからラインナップされているグリーンスムージーを購入するのも良いでしょう。

 

メーカーからラインナップされているグリーンスムージーは、自分で手作りするタイプと比べると使われている原料が豊富ですし、頻繁にスーパーに行って原料を購入する手間や労力がないというメリットがあります。また、グリーンスムージー商品の中にはかなりリーズナブルに購入できるタイプもあるので、そうした商品を選べば、お金をかけずに手軽にグリーンスムージーを続けて健康になることも十分に可能です。

 

「3年ぐらい前からグリーンスムージーをはじめました。最初は個別分包されていて水で溶かすだけの簡単なものを飲んでいましたが、一度、友人宅で手作りのグリーンスムージーを飲んでみたら、味やコクが病み付きになってしまい、それ以来、自分で手作りしています。一人暮らしで仕事をしているので、頻繁にスーパーに行くのは面倒なので、私は葉野菜やフルーツをまとめ買いして切った後、冷凍庫で1週間ぐらい保管しています。食欲がない時でもグリーンスムージーならスッと入るし、栄養があってカロリーが低いのでダイエット中の人にもおすすめです!」

 

「グリーンスムージーを飲み始めてから、肌荒れが起こらなくなったことと、慢性的な便秘がスッキリ解消できた効果を実感しています。私が使っているのはホウレンソウとブルーベリーなのですが、甘酸っぱくてとてもおいしいですよ!」

 

「仕事柄、外出したり外泊することが多いので、個別分包されているグリーンスムージーを愛用しています。いつでもどこでもサッと水に溶かして飲めるので助かりますし、食生活が偏っていてもグリーンスムージーがあればビタミンやミネラルがたっぷり補給できるので安心できるのも嬉しいですね。」

 

グリーンスムージー公式サイトはこちら