便秘は、いろいろな観点から分類することができます。たとえば便秘の原因によって分類するなら
・弛緩性便秘(病気の後になりやすい便秘で、腸の蠕動運動をキャッチできないことが原因です。)
・直腸性便秘(忙しくてトイレに行くのを我慢するとなりやすい便秘。老化現象によっても起きやすいようです。)
・痙攣性便秘(腸の活動が活発すぎて痙攣をおこしてしまうタイプの便秘。ストレスや自律神経のアンバランスが原因になることが多いようです。)
と分類することができます。

 

その中でも、便秘によって体に熱を持ってしまいやすいことがあります。これは「熱秘」と呼ばれる便秘なのですが、野菜をあまり食べない人が多くかかりやすいタイプと言われています。

 

また、熱秘は体質とも大きな関係があり、体に熱がこもりやすい体質の人が便秘になると、熱秘を起こしやすくなります。体に熱を持ちやすいためにどうしても体内の水分が不足しがちなため、慢性的に便秘になりやすい体質なだけでなく、辛い物を食べたりして便秘になりやすい体内環境がそろってしまうと、熱秘を起こしやすくなってしまいます。

 

自分自身の便秘が熱秘かどうかをチェックするには、
・慢性的な便秘
・体がほてっている
・顔が赤い
・頭痛になりやすい
・尿の量は少なく、色が濃い
・ドライマウスになりやすい

 

などの症状があるかどうかで判断するとよいでしょう。熱泌を解消するためには、体の中に熱をため込まないようなツボを刺激してあげることが有効です。ツボ押し以外にも、食物繊維を積極的に摂取したり、もともと乾燥しやすい体質ですから水分補給を心がけるなど、食生活や生活習慣にも気を配ることで、熱泌をスピーディに改善することができます。

 

そのほかにも、虚弱体質や病み上がりなどで起こりやすい虚証便秘(虚秘)や、冷え性が原因で腸が機能していない寒泌などがあります。自分自身の便秘の原因を知れば、日常生活の中でもいろいろな工夫をすることができますから、慢性的な便秘で悩んでいる人は、一度自分自身の体質を冷静に判断しながら、便秘の原因を突き止めてみることも良いかもしれませんね。

 

アマゾンでお得な便秘解消商品を探す!

 

便秘対策商品 当サイト人気ランキングを見る!