便秘を解消するためには、毎日の食生活の中で腸内環境を活発にしてくれる食材を積極的に食べるのが理想的です。食事の内容が変われば、それまで頑固でつらかった便秘も、あっさりと解消されてしまうことも少なくありません。

 

便秘解消効果のある食材は一つだけではないので、便秘解消レシピも、数えきれないほどバラエティに富んでいます。ヨーグルトや牛乳なども便秘解消効果が期待できますが、毎日の食卓でヨーグルトや牛乳をアレンジし続けるのもなかなか大変ですよね。そのため、これらの食材は何種類かアレンジして簡単に食べれる朝食の時に摂取するのがおすすめです。

 

夕食時におすすめの便秘解消レシピは、食物繊維やミネラルをたくさん含んでいる野菜や菌類を活用するレシピが多いようです。
・ごぼうサラダ
・マグロとブロッコリーの炒め物
・レーズンカレー(ジャガイモの代わりにサツマイモ、そしてレーズンやプルーンを投入する)
・きのこスープ(キノコ、キムチ、こんにゃくなどを入れて中華風味に仕上げる)
・卵とジャガイモのポテトサラダ
・納豆と菜の花の和風スパゲティ
・ちりめんじゃこと根三つ葉を混ぜた卵焼き
・納豆とキムチのチャーハン
・もやしやホウレンソウなどのナムル
・サツマイモとインゲン豆のコロッケ
など、短時間で作れるレシピだけでもたくさんあります。

 

具体的にどんな食材を使えば便秘解消ができるのかというと、やはり野菜の王道でもある緑黄色野菜が良いようですね。緑黄色野菜の中でも濃い緑色をした葉野菜(小松菜、ホウレンソウ、菜の花など)は、食物繊維だけでなくミネラル分も豊富なので、便秘解消効果も期待できます。また、根菜(サトイモ、ごぼう、れんこんなど)や豆類(豆乳、納豆、インゲン豆など)も、腸内に入ると善玉菌のエサとなるので便秘解消には大きな効果があります。

 

便秘解消レシピは、メインディッシュとして作るのも良いですし、小鉢として少しずつ食べるなら、作り置きして冷蔵庫で保存しておくのもおすすめです。一度にたくさん食べるよりも、少しずつでも毎日食べたほうが便秘解消には効果が高いようですよ。

 

アマゾンでお得な便秘解消商品を探す!

 

便秘対策商品 当サイト人気ランキングを見る!